JUGEMテーマ:こころ

「夢を見る」といいます。

寝ている時でも覚めている時でも同じように言います。

寝ている時に見る夢は、意識上にはない無意識からの叫びです。

精神分析においてはその夢を図式化し、個人の行動の動機を

明らかにすることが出来ます。

その動機を知り(自己認識といいます)動機が変わると

行動の変容に繋がり、そして現実の夢に繋がって行きます。

コメント